2007年04月23日

「ちょっと前のぴゅるちゃん・・」

少し前は寒い日が続いていました。



ぴゅるに会いに行くと・・・









いません・・・










どこだ?.gif









みっけた!.gif








寒いので潜って出てきません。。









かちん!.gif





ごめんなさ〜い。。








ということで、








あったかい?.gif






やっと暖かくなりました。

もう冬に逆戻りはしないかなぁ。

インフルエンザで寝込んでしまったので、仕事がたまってしまいまし

て、更新滞ってしまいましたぁ。


にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです




ニックネーム funi at 12:20| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

「取り急ぎです・・」

埼玉でまたもやブリーダーが崩壊したとのこと。

70匹もの犬たちが大変悲惨な状態・状況にあります。

ボランティアの方がレスキューに入っています。

詳しくはこちらのページから・・

http://www.remus.dti.ne.jp/~noritama/

左サイドバーのリンクにもある浦和ペット里親会(NPO法人ペット里親会)のHPです。ブログをご覧ください。

うちから近い現場です。車で30分くらいかなぁ。。


ニックネーム funi at 03:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

「レポートU・・」

行儀よし!.gif








なかなかまとまらないのですが、

愛護センターを見学させていただいたときのことを

少しずつレポートしていきます。



今までは関連記事はこちら↓



http://kuna-pyuru.a-thera.jp/article/757586.html




http://kuna-pyuru.a-thera.jp/archives/20070316.html




http://kuna-pyuru.a-thera.jp/archives/20070401.html








公示期間・・2日間

犬や猫を収容、拘留した時に我々に公示しなければならない期間。

これは法律で定められている期間で、

私が見学した施設は6日間。







センターの入り口に小さな掲示板があり、

そこに貼り出されていました。




法律では、

公示期間満了の後1日以内に犬や猫たちは処分することができる・・

ことになっているので、

各地のセンターに収容された動物たちは

一定期間を過ぎると処分されます。





私が行ったセンターは

MAX100匹位の犬猫が収容できると言っていました。

以前にも書いたように、

こちらではなるべく譲渡にまわそう!と努力をされています。

しかし、

餌代は膨大で収容の少ない月でも4-5万かかっているそうです。

迷子になって収容されている犬、

連れてこられた猫、

連れてこられた子犬。。。

多くの動物が収容されていました。




譲渡に力を入れているとは聞いたものの、

実際に処分されている頭数は、

譲渡の数よりも犬は8倍、猫は28倍。。。

猫の場合、春・秋にたくさんの子猫が処分されることになるそうです。

以前、他のセンターのレポートで子猫の亡骸が

段ボール箱いっぱいに重なっているのを見たことがあります。

悲しいですね・・。





今日は譲渡会のことを少しまとめます。



こちらのセンターで譲渡を希望する場合はまず、

センターに足を運んで譲渡前講習会の申し込みの葉書をもらいます。

その葉書に必要事項を記入し出して、

センターからの譲渡前講習会のお知らせをもらいます。

譲渡前講習会を受けて初めて譲渡の資格を得るのです。

講習会ではどのような環境で犬や猫を飼うかを

細かく記入することが要求されます。




譲渡会に出席できるまでにかなりの手間がかかります。


これは、犬猫が安易な考えでもらわれていくことを避けるためです。

またセンターに戻ってくるようなことがないように・・。




そんな条件をクリアした人たちが講習会を受けに来ていました。

私が行った時は家族連れが4組、

ご年配の夫婦が2組、

ご年配の男性が一人・・

でした。




犬を飼うための心構えや狂犬病予防法などの説明がありました。

ご年配の方は、

自身に何かあってペットの世話が出来なくなったら

他に世話をする家族はいるのか・・と聞かれていました。







講習会を受けに来ていた人たちは、

次の週の譲渡会に参加することになります。

しかし、時には講習会を受けた中の半分も

出席できなくなるケースもあるそうです。





違う日に譲渡会の様子を見学したfuni助さんの話によると、

譲渡会では気に入った犬を数頭選び、

希望者が重なった場合は抽選になるということでした。

あまり愛情を注げないような印象の人が

抽選で当たって連れて帰ったとか。。

私が思うに、

こういう人は愛護団体からでは審査が厳しすぎて

譲ってもらえないんじゃないかと。。

きちんとしているのも行政・・

枠の中でしか動けないのも行政。。。


結局その日は10組くらいの参加があったようですが、

決まったのは2組くらいだったそうです。





私の印象としては、

動物の数に対して、欲しいという人が少なすぎる・・

といったところでしょうか。

犬猫を欲しい人は、愛護センターの譲渡会も視野に入れて欲しいです。






愛護団体への譲渡はしていないのか、たずねました。

いくつかの愛護団体から要望はあるらしいのです。

しかし、

愛護団体の中でも

とっても過激な言動をしてセンターを非難するばかりだったり、

安心して譲渡できない団体があるらしいです。

ですから、

審査をして信頼のおける愛護団体には集団譲渡を行っているそうです。



決められた法律の中で、

一匹でも多くの命を助けたいと願う、センターの人たち。

とにかく助けたいと願う、愛護団体の人たち。

うまくタックを組んで、

センターであぶれちゃう子、民間であぶれちゃう子達を保護出来れば良いのですが・・・。

願望!シェルター願望!!




でも、

一番はセンターに来る犬猫がいなくなることです。

公示期間2日間という法律は確かに短く、不満な人も多いはずです。

公示期間を過ぎた動物はガス処分されることも

納得できない人も多いはずです。


でも、

本当は私たち人の一人一人のモラルの問題なんですよね。

奇跡に等しい「命」というものを考えれば

動物をセンターに連れてこないでしょう。

首輪に迷子札をつけるでしょうし、

逃げ出したら即効保健所に連絡するでしょう。



動物愛護ふれあいセンター・・・。

明るい所では動物たちとのふれあいが行われ、

暗い所では処分の日が近づく動物たちが、

ガス室と隣りあわせで飼い主を待っている。。



どうか、ここに連れてこられる動物がなくなりますように。。。




次回はセンターへの苦情、センターの方の苦悩についてまとめたいと思います。









寒いのよね.gif






だから、コタツにもぐってたんだけど・・





あついにゃ・・.gif







まとまらなくてほんとごめんなさい〜。。
お手手をきちんとクロスしているくなに免じて許してねぇ〜♪

にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです
ニックネーム funi at 23:28| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

「インフルエンザ闘病記・・」

んにゃ!.gif




こんばんわ〜!


ぴゅるニャ!




今日、

funiかぁちゃんが会いに来てくれたんだけど、

なんだかぶつくさぶつくさいってたニャ。。

インフルエンザっていう病気になったらしいニャ。。

なんだか大変だった見たいニャよ。。








大変だったみたいにゃ〜.gif








いっつもあたちばっかり病院に連れてって

怖い思いをさせられてたけど、

おかぁちゃんも今回ばかりは、

嫌な病院に行ったみたいニャ。。

ぶつくさぶつくさ言っていたけど、

おかぁちゃん自分で説明しなさ〜い!!







どうじょ.gif







あ、はい・・

皆さん、

インフルエンザというのは大変な病ですね・・。

びっくりしました。

おかげさまで治りましたが、

まだ動くのはもちろん、

食べることにも疲れてしまいます。。

時間のある方、私のながーくなりそうなお話を

読んでいってくださいなぁ。








よく寝ましたよー.gif









ことの始まりは先週の日曜日の明け方です。

前日から鼻水が出てきて、ついに私も花粉症か!

なんて思っていましたのですが、

いつもと違う体調に熱を測ってみると37度くらい(6時)

あれ〜、微熱だー仕事行けるかなぁなんて思っていて、

時間をあけてもう一度測ってみると39度(9時)






Oh! no! ! !





仕事には行けない模様ですが、

夕方会議あるので熱下げたい!という思いで

救急病院にTEL。

年齢を聞かれ、何を血迷ったか・・




30歳です・・




はい、サバ読みました〜。







b 023.jpg

こんなところでサバ読まなくても。。。






病院に行ったはいいものの、

受付の横の椅子には人がずらり。。。

なんといっても39度ある私ですので、辛いのです。

はじっこに一人分の席を見つけて座って待っていました。

しかし驚いたことに、

このずらりと座っている人たち、

あるご老人の付き添いの家族様でございました。

「じゃぁ、さき帰ってるわぁ」

とぞろぞろ帰っていき、椅子が空いたんですけどね・・

一人の方に7人くらい付いてきて、

椅子を占領するのはどうなのかな・・と・・

辛いながらに思いました〜。




それから、待たされる待たされる。。

9時半からの診療のはずが、

先生が診察室に入ってきたのは10時過ぎ。

しかもその手には真新しい某洋菓子屋さんの袋が。。

絶対に朝一でデパートに行ってきたんだぁ!!と、

辛いながらに思いました。。



救急外来なので、私のほかにも辛そうな人がいました。

救急外来なので、次の日まで待てない人が来ていました。

救急外来なので、みんな切羽詰まっていました。。



病院に着いてから、

インフルエンザだと診察され、

会計をし、薬をもらうまでの1時間半・・

それはもう辛い辛い時間でした。。


救急外来なんだから、もっと迅速に動いてよー!っと、

辛いながらに思いました。。






やっとのことで家に帰ってきました。

タミフルはもらわなかったんです。

いつもの風邪のように寝てれば解熱剤で

すぐ良くなると思っていましたので。




が、

タミフルをもらっておけばよかった・・と

すごーく後悔したのでした。

熱など下がる気配も見せず、体中は痛くて食欲なくて・・・。

日曜日は39.3度まで上がり、39度位を行ったり来たり。。

次の日からは38.5度位を行ったり来たり。。


大変な目に遭いました。




でも、嬉しかったこと♪

くなはその間、

ずーっと私のそばを離れませんでした!!




はまってます.gif






はみでちゃう.gif







ぴたっとね!.gif





かわゆい〜!!!.gif





いつも朝起こしに来るのですが、

起こされませんでした!!!





初めてのキャットタワー.gif






癒されます!.gif




かわいいの〜。









まだ本調子ではありませんが、ぼちぼちがんばります!
ぽちっと応援よろしくで〜す♪

にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです









ニックネーム funi at 23:47| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

「やっと・・」

b.jpg






復活いたしました。





長かったなぁ。。インフルエンザ。



ご心配おかけしました。


取り急ぎ報告まで〜。


また改めて更新します〜。



遅くなりましたが、コメントの返事をさせていただきました。

お時間ある方は見ていってくださいね〜。









にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです
ニックネーム funi at 17:06| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

「ダウン中…」

????????.gifただいま、インフルエンザでダウン中です。日曜から熱が下がりましぇ〜ん。恐るべしインフルエンザ…。みなんも気をつけてぇ〜。
ニックネーム funi at 16:10| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

「めんまさんの手ぬぐい・・」

ゲッチュしました!



私の大好きな、


「でぶねこ☆めんまさん」



の手ぬぐいをゲットしました。


臨時ショップ「menmart」にて販売されたこの手ぬぐい、


なんと即完売だったそうで、


すぐに手に入ったのはラッキーだったのかもしれません。




「menmart」↓クリック


b-002.gif



こちらのポストカードは、


送られてきた手ぬぐいと一緒にはいっていま


した。satoさんありがとうございます〜。




自分が使用する前にくなとぴゅるにかぶせてみました。



一応、

上のポストカードのめんまさんを真似したつもりなのですが。。




くなには抹茶色。。



b-001.gif



f) くなちゃん、こっち向いてよ〜。。。












b-003.gif


k) ほえ〜






f) きゃわいいじゃない、ちょっと!!











b-004.gif

k) 似合ってるかにゃ〜






f) うんうん、似合ってる!









バンダナ風・・



b-005.gif




f) イカスじゃないの!めんまさんのイラストかわいいね〜。







k) こんなのもいいんじゃにゃい?



b-007.gif







f) うん、うん、かわいい〜←親ばか丸出し。。。











頭巾風・・



b-011.gif







k) もうね、嬉しくって毛づくろいがはかどるにゃ〜♪

 
  

b-008.gif







ぴゅるちゃんには小豆色。。





ぴゅるに手ぬぐいをかぶせようと思い近づくと・・


何を思ったか逃げる、逃げる。。


病院じゃないってば!!


階段を2往復くらいしてやっと捕まえてかぶせてみたので・・・











b-014.gif



ちょっと不機嫌そう。。








b-016.gif




でも、かわいくってたまらない〜←親ばかですから、はい。。






今日は虫の居所が悪かったようなので、


ぴゅるちゃんには


また後日挑戦していただきたいと思います。






satoさん、相方さん、めんまさんありがとうございました。


またの企画を楽しみにしています!!







病院嫌いのぴゅるちゃん・・おでこがはげちゃったから病院行かなきゃだよ〜。。応援のポチお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです
ニックネーム funi at 02:50| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

「お友達?・・」

実家に行っているときに

くなに新しいお友達が出来たので紹介します。










うっしー.gif



うっしー君です。






どこからともなく一番安定の悪いところに出現!




うっしー君、くなと遊びたいようなんですが・・・。













うっしー2.gif












うっしー3.gif






くなちゃん、起きません。。



お疲れなのでしょうか。。









仕方ないのでうっしー君、勝手に遊び始めました。














うっしー4.gif



あれ、もしや起きましたか?くなちん。。



あ、でもやっぱり・・













うっしー5.gif












何をされても起きないくなちゃんでした・・。








寝る子は育つぞ・・写真を大きくしてみました!!
ポチッと応援よろしくねん♪
レポートは週末になる予定。。。たぶん。。。。

にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです
ニックネーム funi at 15:37| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

「我が家にて・・」

帰ってきたニャ.gif

帰ってきたにゃ♪











久々の我が家で、

くなはすっかり寛いでいます。

やはり、

まだ3ヶ月しか住んでいないけど、

ここが落ち着くのね!


こ〜んな風に













舌でた!.gif










舌まで出してリラックス〜♪



うひょひょ〜また、また変な写真(笑)



くなに怒られそう。。









a 139.jpg

怒・・・





あ、見てる、見てる・・怒ってる・・。









でも、夜はやはり私の膝の上♪





膝上大好き.gif





甘ったれちゃんです。。

はい、めっちゃかわいいです!!








甘ったれくなにぽちっと応援よろしくね♪
レポートはしばしお待ちを〜。。

にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです
ニックネーム funi at 00:38| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

「実家にて・・」

5日間も実家に帰っていました。

もちろん、くなも一緒に。。


引越しの前に1ヶ月弱実家にお世話になっていたので、

くなの実家ライフはすぐに慣れました・・と、思います。。。


しかし、

私は仕事で出かけていることが多い上に、

くなは私の部屋しか入れていないので、

私がご飯を食べている間、パソコンをやっている間は、

私が帰ってきているにも関わらず一緒にいられなかったのです。


家族にはまだ慣れてくれていなくて、

私がいない間、

相手をしてくれようとするのですが隠れてしまうみたいで。。。

お腹ががすいているときは擦り寄っていったとか。。。

あっはははは〜。。。

くなちん、頼むよ。。。




で、

とっても寂しい思いをさせてしまったのか、

私が部屋に戻ると・・・・








しっぽ3.gif






ん?






私が部屋に戻ると・・・・






足.gif








んん?







私が部屋に戻ると・・・・








すっぽりはまってます.gif








膝の上にやってきます。

すっぽりはまって毛づくろい♪








ツラいっす.gif

はいはい。。動かないから。。。



しかし、私はちょー腹筋を使って撮影しているのであります。。












くなちゃん、がんばったね。。ぽちぽちっとしていってね♪

にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです
ニックネーム funi at 23:01| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

「レポートT・・」

a-022.gif






センターのレポートは少しずつ小出しに行っていきたいと思いま〜す。


なるべく中立な立場で(う〜ん、私の感情、入っちゃいますかね・・やはり)事実を伝えられるよう、整理しながらなので。。。



その前に・・


昨日センターに行った時にほっとしたこと。。



朝、センターの駐車場に行きました。

すると、駐車場の入り口に動物の慰霊碑が立っていました。

このセンターに来る人には必ず目に入る場所に立っていました。

昨年建てられたまだ綺麗な建物で、

これまでのようなジメジメしたイメージとは程遠いここのセンター。

一見、綺麗でかわいらしい建物ですが、

ここでも動物たちの命が消えていっているのだと・・

実感せずにはいられませんでした。



駐車場に着いて、時間まで少し時間のあった私は車の中でボーっとしていました。

すると、いつの間にか慰霊碑の近くに一台の車が停まっており、

中から出てきた人か、センターから帰って来た人かわかりませんが、

猫用のキャリーケースを車の外に置いているのを見つけたのです。


私は、センターにペットを連れてきたのだと思いました。

このままセンターの中へ入っていったらどうしよう・・

引きとめようかな・・引き止めたいな・・

と思いました。


何分か家族とのやり取りを見ていたのですが、

車の中にキャリーケースを入れて走り去っていきました。


すっごくほっとしました。

慰霊碑を見て思いとどまってくれたのかなぁ・・と勝手に思いました。


でも、もしかしたら迷子でセンターに来ていた子を引き取りにきたのかも・・

と思い、

センターの人にこのことをお話したら、

朝、連れて帰った人はいないとのことだったので、

やっぱり思いとどまってくれたんだ・・と思いました。

飼えないからと、簡単にセンターにペットを連れて来る人もいるようです。。

ペットの行く末を知ってのことなのか。。

ペットの行く末を知って考え抜いた末で連れてくる人もいるようですが。。


ほっとした反面、なんだか考えさせられた出来事でした。

私達には知らなければいけないことがたくさんありますね〜。






a-041.gif







ってことで、レポートはまた次に続く・・ということで。



リンクに今回の舞台をやる中心的存在、私主催のダンスクラスのHPを付け加えました。。下の方だよ〜ん。
まだ、本番の案内は載っていませんが、
本番は8月18(土)、19日(日)です。詳しい時間が早く知りたい方は掲示板にてお問い合わせくださいねぇ。
動物と縁の遠い方に是非見ていただきたいと思います。。
また、少ししたら案内を載せたいと思います。。



くなぴゅるのお手手に萌え〜だった人はぽちっとしてね♪

にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです
ニックネーム funi at 22:41| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「さいたま市動物愛護ふれあいセンター・・」

今日はさいたま市動物愛護ふれあいセンターに行ってきました。




私はこれで3回足を運ぶことになりました。




今日は立て込んでいるので報告はちょっとだけ。



明日の夜にまた報告します。





今日、嬉しかったこと!!



前回見学をさせてもらった時、


保護部屋に野良の子だと思われる子犬の兄弟がブルブル震えていました。


人に慣れてくれなければこの子達の譲渡は難しい・・


と聞いていたのでとても気がかりでした。




今日、保護部屋を見学したらその子達がいなくて。。。

気になって、職員さん(獣医師)に聞いてみたところ、

「あっちに回りました!」

職員さんの笑顔!!

あっちとは譲渡対象のわんちゃんたちがいるお部屋のこと。


も〜、嬉しくて嬉しくて!

職員さんと「よかったぁ〜!やりましたね!」

って喜び合いました。


職員さんは嬉しそうに


「シャンプー大会だったんですよー。大変でしたぁ」と

笑顔!!





私はこの時の職員さんの笑顔を一生忘れないでしょう。



ここの職員さんたちは命を守ろうとしています。

本当に本当に動物たちに生きて欲しいんです。


でも、ぎりぎりまで待っても飼い主が現れなかったり、

人に懐かない犬はやむ終えず処分せざる終えないのです。




もう、この人達に最後のボタンを押させないで下さい。。

愛護センターにペットを連れてこないで下さい!







a-007.gif


幸せをぎゅ〜っとつかめますように。。。




明日以降にまた報告します。。ぽちっとね♪

にほんブログ村 猫ブログへ ←こちらと・・

ブログ2.gif ←こちらです
ニックネーム funi at 01:01| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする